消費者金融の借入の返済

消費者金融の借入の返済について

消費者金融の借入は計画的に返済する

今や数多くの消費者金融があり、お手軽に借金できますが、問題は借入よりも
返済です。軽く考えて自己破産などをすると、やはり大変なことになります。

 

持ち家を持っていれば取り上げられてしまいますし、一定以上の資産は没収です。
特定の職業にはつくこともできません。

 

信用情報にも傷が付いて、しばらくはクレジットカードも作れません。
俗に言うブラック扱いになってしまうのです。

 

一応は最大で7年でその履歴も消えることになっていますが、実際はどうでしょうか?
信用調査期間のデータからは消えても、一度デジタル登録されているものですから、
どこかにデータが残り続ける、という可能性も否定できません。

 

やはり簡単に自己破産などは、考えない方がいいです。

 

私が以前、副業でしていた派遣の仕事でも、同僚に破産者がいましたが、彼の場合
などは、おそらくギャンブルが原因の破産なので、免責がされずに給料から強制的
に天引きされているようでした。

 

もちろん最低限の生活費だけは残してもらえますが、これでは悲惨過ぎますね。
その後に及んで、彼はまだスロットなどをやっていましたが、その内に取り立てに追い詰め
られてきたようで、夜逃げしてどこかに消えてしまいました。

 

やはり破産などは、甘いものではないのでカードローンなどは必要な時に計画的に
利用するようにしましょう。

 

私が利用しているプロミスでも、返済についての相談などにも乗ってくれますし、公式
サイトにも返済シミュレーションが付いていて、数字をいれれば月々の返済額を計算
してくれます。

 

こういったものを利用して、借りすぎないように注意しましょう。

 

今現在、複数の会社からキャッシングをしていて、返済が大変になっていたら、おまとめ
ローンなどに申込んでみるのも一つの方法です。

 

一括でまとめて、利息を下げてもらえば何とか返済していくことが可能でしょう。

 

その代わりに、今まで利用していたカードはすべて解約してしまわなければ駄目です。
持っていると、また借入してしまうのでそれを避けるためです。

 

とにかく返すことを計算しながら、融資をうけなければうまく回していくことはできないでしょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ