プロミスなどの消費者金融は健全

消費者金融業者の健全化は進んでいます

消費者金融の経営は昔とは大違い

いまだに「サラ金」という言われ方がされることもありますが、消費者
金融業者は健全化しています。

 

私も大手のプロミスを利用していますが、三井住友銀行のグループです
し、すごく対応も良くて満足しています。

 

もしろ母体の銀行よりも、サービスなどはいいくらいです。
土日や祝日でも即日キャッシングなどに対応してくれますし、日本の
金融機関よりも外国の銀行のようなサービスを提供してくれます。

 

以前は、個人に累計で異常な金額を貸し付けるなどして、多重債務者が
増加して社会問題にもなりましたから、その時の印象が悪かったので
仕方ないかもしれませんね。

 

取り立ても壮絶で、当時のニュースで録音テープで音声が流されていま
したが、本当に暴力団そのものでした。

 

あのような状況から、ここまで来たのもすごいことですね。

 

金融庁も改正貸金業法などを施行して、業界の健全化に貢献してくれ
ました。

 

今では、総量規制もできて借入金額の合計が年収の3分の1まで、という
制約ができました。

 

つまりまともな業者だけで借り入れをしていれば、多重債務は通常あり
得ないということです。

 

危険なのは違法なヤミ金業者などを、利用してしまうケースです。

 

彼らはルールなどは守りませんし、法外な金利もつけてくるので完済する
ことはほぼ不可能です。

 

絶対に手を出さないようにしましょう。

 

取り立ても普通の健全な消費者金融は、以前のようなことはありません。
普通に電話連絡から入って、悪質な場合は法的な対応を取られることも
ありますが、脅しや罵倒などあり得ません。

 

昔のアイフルのように、業務停止命令がでてしまっては堪りませんからね。

 

後は借りすぎないことが大事ですね。
何もキャッシング枠をすべて使い切ることはありません。

 

病気になって、途中で返済できなくなるとうリスクもあります。
その時必要な分だけ借りて、消費者金融業者とは上手に付き合っていき
ましょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ